日本食を世界に発信!鶴亀樓 原宿(ツルカメロウ)

美しすぎるスイーツ

日本の文化は他国にはない独特かつ美しい文化が備わっています。
そんな日本の文化の中で、特に外国人の方に人気があるのが盆栽です。
他国からも修行にくる方がいるほど、人気の日本の芸術です。

その盆栽の盛り付けをベースにした「盆栽パフェ」を提供しているお店があります。
インスタ映えを求めてお店に出向く人も非常に多いようです。

裏原宿のオシャレな洋服屋さんが並ぶ場所に、突如としてわざとらしいくらいの和風のお店が登場します。
外国人観光客にはとても受けが良さそうな建物ですが、日本人からみたら少し大げさかもしれないですね。

盆栽パフェは3種類あり、日本人の大好きな「抹茶」のほか、外国の方でも食べやすい「ベリーバナナ」「チョコ」。
抹茶味はたい焼き、小豆バーが刺さっていたり和風食材をふんだんに盛り、和を意識したパフェです。
ベリーバナナとチョコは、フルーツやクリーム、アイスなどを使い、盆栽を意識した盛り付けです。

飾りになっている松は食べられたら面白かったのですが、お飾りとのことです。
見た目のボリュームは抜群ですが、食べやすくあっという間に完食してしまいます。

店内は日本画等、いかにも日本といったような背景があるので、その前で写真を取るとかなりインスタ映えます。
パフェが載せられているお皿も和のお皿を使用していますので、食べ終わったあと柄を見るのもおもしろいです。

この店はスイーツだけでなく、日本のごはんをメインとしている飲食店です。
ランチにはお刺身や天丼、餃子やカレー、うどんといった日本の一般的な食事までも提供しています。
やはり盛り付け方やお皿にこだわっていますが、ランチは比較的お安くいただくことができます。

夜は居酒屋となり、日本酒を始めとした数多くのお酒の取扱があるほか、焼き鳥、うなぎ、刺身といった、日本の酒の飲みにはたまらないアラカルトのご用意があります。
鍋のメニューも豊富でなんと40種類あります。
すき焼きやしゃぶしゃぶといった定番鍋から、カレー鍋、チーズ鍋といった変わり種もあります。

宴会メニューもおすすめで、飲み放題プランもあります。
前菜も充実、メイン料理もとても手が混んでおり、更には日本酒が日本各地のものが用意されているので飲み比べも可能です。
お料理のボリュームもかなりあるので、足りなくてメニューを追加ということもなさそうです。

日本の季節とりどりの味や内装はまさに日本を存分に味わうことのできる店で、やはり外国人の観光客にとても人気があり、外国のお客様で混雑しています。

鶴亀樓までのアクセス

JR原宿駅からは徒歩7分、東京メトロ千代田線の神宮前駅からは徒歩5分、裏原宿に位置します。
平日のランチタイムは12時から16時、夜は17時半から23時の営業となっています。
観光客の多い土日祝日は中休みはなく、12時から23時の通し営業なので便利ですね。